STEP1 純水を生成

純水による新陳代謝アップ

「い~水 H2]は海水を淡水化する技術で培った高性能のRO膜(逆浸透膜)フィルターを採用。RO膜は0.0001μmという微細な孔径により水分子より大きな物質を通しません。これにより従来のフィルターでは除去しきれなかった微細なバクテリアやイオン性物質、重金属などの除去を実現しています。つまり、水道水から様々な不純物を取り除き純水を作り出しているのです。

STEP 2 リフレッシュシステム

作り貯めていた水素水が水素発生装置、紫外線ランプを5時間毎に循環して水素水を再生成します。タンク内の水素水の鮮度と濃度をしっかり保ちます。

STEP 3 エコモード

表示パネルにある「エコモードセンサー」がお部屋の明るさをチェック。閉店後などに部屋が暗くなると「リフレッシュシステム」を自動でオフにします。不要な動作を停止し余分な電力の消費を抑えられるので経済的です。

出来立てが飲めるサーバータイプ

水素は地球上で最も軽い気体です。取水して置いておくと、水素の濃度はどんどん薄くなっていきます。グラスに入れた場合、酸化還元電位はわずか30分で半分以下に減ってしまいます。(当社実験による)

水素水サーバーのレンタルおよびお求めはタカハシ産業までお問い合わせください。